office和つむぎ の横尾恵理さん
@oyakonohiroba_watsumugi (instagram)
@361ozfib (LINE)

事業内容は、カウンセリング、セラピスト、HSC・HSPに関する講師やイベント業を営んでいらっしゃいます。
最近、ちらほらと耳にするようになったHSC(Highly Sensitive Child)やHSP(Highly sensitive Person)の啓発活動やカウンセリングをされています。

横尾さんご自身が子育てをしていくなかで、HSCやHSPのことを認識していったそうです。
そして、なかなか知られていないHSCやHSPのことを多くの方が知れば、
子育てや生きていくことに前向きになれるのではないかと事業をして進めていくことを決意されました。

5人に1人の割合で【ひと一倍敏感な子】がいるそうです。
そして同じく、大人も5人に1人の割合で【繊細さん】がいます。
その繊細さ、敏感さは他の方が気が付くことができないようなことを見つけたり、 自然や芸術に人いちばい感動することができ、人の気持ちにも大変気が付くことができます。
物事の全体をとらえ、本質を見抜く力をお持ちの方もいます。
繊細さ、敏感さは生まれ持った素晴らしい気質だということを広く知ってほしいという思いで、セミナーやワークショップを開催されています。

そんな横尾恵理さんからのメッセージです。

HSCというひといちばい敏感な子と、HSCを育てる親御さんの支援を行っています。
お困りごとへのカウンセリングだけでなく、お子さんの魅力や強みの発見を一緒にさせていただいております。
またHSC・HSPについて知っていただくためのワークショップやセミナーをはじめ、HSCちゃんとの心と自律神経の基盤を育むポジティブタッチセラピー講座やHSPママの心と体を整える講座も開催予定です。
まだまだサポートが少ないHSC親子さんに寄り添えるよう邁進して参りますので、お気軽にお声がけください。